海自艦、初の米艦防護へ 四国沖まで、安保法制に基づき

このページのトップへ